ぼっち系クズの日常

社内ニートでゆるゆる生きたいと願うパラサイトシングルアラサーぼっちの雑記

ブログは「工程に分けて」「一つの工程を集中的に」書く

ブログの書き方は色々あると思います。みなさんはどう書いてますか?

今日は私の書き方を晒してみます。

編集画面開いてその場で書き切るのはだるい

ブログの書き方は、普通にやるなら「編集画面を開いて、その場で書き切る」だと思いますが、このやり方、私は苦手です。

ブログ記事って結構色んな工程から成ると思うんですよね。たとえば、

  • イデア: 何を書くか。
  • 設計: どんな内容、構成にするか、ターゲットは誰かなどを考える。
  • 下書き: 肉付けしていく。
  • 清書: 公開用の文面や構成に整える。
  • 寝かせる: 時間を置いて再確認することで抜け漏れを見つけやすく。

こんな感じでしょうか。

その場で書き切るというのは、これら全工程を一気に行うとも言えます。

これ、むちゃくちゃしんどいんですよ。各工程で頭の使い方が違ってくるから、器用に立ち回らないと「ああああああ」ってなっちゃいます(笑)

じゃあどうするか

どうやれば書けるようになるんだろうと色々試した結果、私はちょっと変わった(?)やり方になりました。

ずばり 「今は●●の工程をやろう」 というふうに、一つの工程を集中的にやるというものです。

私の場合、以下のように集中してやってます。

  • 通勤中や休憩中 → アイデアをメモするのみ
  • 帰宅後の空いた時間 → アイデアの肉付け(設計から清書まで)
  • 土曜日(休日初日)の朝 → 貯めている清書からブログに一週間分を予約投稿

イデアを出すだけ、肉付けするだけ、寝かせた清書を公開するだけ、の三パターンですね。こうすると「今はアイデアを出すだけ」「今は肉付けするだけ。細かい文面や構成は考えなくていい、どんどん付けろ」みたいに、一つの工程に集中できるのでラクなんですよ。

デメリット

とはいえデメリットも結構あります。

デメリット1: 記事内容と時期が合わない

他に書きたい記事があるとか、清書にしにくいとかいった理由で、いつまでたっても下書きのままくすぶってる記事が出てきます。2週間前とか1ヶ月前なんてものも。

ようやく清書が完成した時には、投稿にふさわしい時期が過ぎてたりします。

そうですね、最近の例で言えば「春休み中は学生が減るから通勤が快適」みたいな記事を下書きしてたんですが、もう春休み終わっちゃった、とか。

デメリット2: 複数の記事内容をまたぐため頭が混乱する

結局混乱してんじゃねえかって話ですが(苦笑)、そうです、混乱します。

私のやり方だと「複数記事に対して肉付けをする」みたいに、複数記事を横断して作業することになるわけで、これはこれで疲れるんですよね。

私の場合、下ネタ記事の肉付けをした後で、真面目なライフハック記事を肉付けするなんてこともあったりします。油断してると真面目記事に下ネタのノリが入ってきたり(笑)

デメリット3: 昨日の私と今日の私の違い

特に清書に昇格しづらい下書きにありがちなのですが、以前書いた私と今書いてる私とで、内容というか雰囲気や前提が違っているケースがあります。

最初は A について書いていたのに、今は B のことを書いていて、記事としては A と B が混ざってて意味不明・ちぐはぐ・支離滅裂になることがあります。当の本人はそのことに気付けないという。

いつまでもだらだらしてると、そうなっちゃうんですよね。メリハリが大事なんでしょうね。一週間経っても進展がない下書きはいっそのこと消しちゃう、とか?

ファイルのはなし

話は変わり、じゃあそのアイデアやら下書きやら清書やらはどうやって書いている?保存している?について書きます。

まず、私は以下の3ファイルで運用してます。

  • idea.md → アイデアを列挙したもの
  • draft.md → 下書きと清書を突っ込んでる
  • published.md → ブログに投稿した記事はこっちに退避

idea.md にはアイデアを列挙してます。アイデアは毎日ガラケーでポチポチメモしてるんですが、これを一日の終わりに PC メールに転送したものを、このファイルに転記してます(下書きがすぐ思い浮かぶものは draft.md に書くこともあります)。

draft.md は、下書きと清書をぶち込んでるファイルですね。今は清書が8記事、下書きが103記事あります。ここの下書きに肉付けをして、清書に昇格させるのがメインミッションです。

ブログに投稿する時は、清書の中から選んで投稿します。ここで細かい誤字脱字とか、問題のない表現の有無チェックとか、公開前の最終チェック的なことをします。で、投稿が終了したら、その記事は published.md は退避させます。

「ブログがあるんだから published.md は要らないだろ」と言われると、そうなのですが、

といったメリットがあるのであえて書いてます。

余談: エディタのはなし

先ほどから .md という拡張子が見えてると思います。

これは Markdown の略です。はてなブログで使える記法の一つですね。HTML よりもわかりやすく、書きやすいので愛用してます。

私は「秀丸エディタ」というテキストエディタを使ってます。こいつに、Markdown 記法を扱いやすくするためのカスタマイズ(強調表示とかアウトラインの実現とか)を施して使ってます。

今では手足のようにしっかり働いてくれてます。秀丸エディタ無しでは書く気にならないくらい。

おわりに

まだまだ荒削りですが、私が実践してるブログの書き方について書いてみました。

皆さんはどんな書き方をしてますか?