読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

社内ニートでゆるゆる生きたいと願うパラサイトシングルアラサーぼっちの雑記

XOOTR がガタガタうるさい原因はフェンダーブレーキだった

最近、愛用キックボード XOOTR の走行音がやかましくなってきている。

ガタガタと何がか揺れるような音。あえてたとえるなら「プラスチック素材をぴんと伸ばしたものを、ビンビンと高速で弾いて振動させたような音」とでも言えばいいか。

とにかく耳障りでたまらないので対処することにした。

原因は?

色々とアタリをつけてみたところ フェンダーブレーキ だと判明。フェンダーというと、後輪についてる、踏むタイプのブレーキ。

ここが壊れたっぽい。

フェンダーブレーキは上側の黒いプラ部分と、下側の白い金属部分の二段構成になってるんだけど、その接合部が外れて(削れて)いるように見える。フェンダーばっか使ってるから寿命が来たんかな?

対処

とりあえず六角レンチを使い、上側の黒いプラ部分を外して、下側の白い金属部分だけ残してみる。

f:id:botibotti:20170408083544j:plain

踏みづらくなったがガタガタ音は軽減した。何とか許容範囲かな。

ちなみに下側も含めて全部外すと、靴底でホイールを踏んでブレーキ という無理ゲーになってしまったので断念した。そりゃ金属部分がやけどするくらい高温になる摩擦だもの。靴底で代用するには無理がある。

おわりに

見た目が不格好なのがいただけないなぁ。

フェンダーブレーキは、XOOTR では元々オプションパーツなので、いっそのこと外しちゃって前輪ブレーキだけの運用にした方がいいかもしんないね。でもなぁ、フェンダーばっか使ってきた私は、今更戻れないんだよう、不格好でも使うしかない。

あるいは、また注文するか。でもパーツのためだけに輸送(輸入)で関税がっつり取られるのは辛いものがある。