読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

社内ニートでゆるゆる生きたいと願うパラサイトシングルアラサーぼっちの雑記

ゲームの攻略本読むのって面白いよね

なんでか知らないけど、ゲームの攻略本には不思議な魅力がある。

小学生の頃、よく読んでたなぁ。確かスーファミドラクエと、N64ゴールデンアイゼルダ時のオカリナと、あとシレンだったか。

ふと、また読みたくなったので、探してみることにした。

ゲームショップへ行ってみた

ゲームショップなら中古攻略本コーナーがあるはず。期待して足を運ぶ。

コーナーはあった。で、私が期待してたのは当時(GB、GBASFCN64 あたり)の攻略本なんだけど……、……うん、一冊もない。PS3とか、Wiiとか、DSとか、最新ゲームばかり。

とりあえずそいつらをパラパラとめくってみる。

……。

…………別に面白くないな。攻略本=面白い、がそもそも幻想だったか?疑問を懐きつつ、別の店を考える。

ブックオフ

ならば古本屋はどうだ?小さな古本屋にあるとは思えないので、たくさん集まるはずの大手チェーン、もっというとブックオフ

……お、攻略本コーナーあるじゃん!

ふむ……ふむふむ……、…………ダメ。最新ゲームばっかや。

はい次。

大型書店

何でも揃ってそうな大型書店。中古本売ってるイメージが湧かないけど、行ってみる。

うん、普通に無いですね。はいはいお疲れ様でし……あああああるじゃん!中古本フロアがあるじゃん!親切に「攻略本」とまで書いてある。危ない危ない、見逃すとこやった、表示はよく見ましょう。

フロアへ到着。おお、今までで一番のラインナップっぽい。包装されてるし。……いや読めねえじゃん。パラパラめくって中身見て購入検討するものだと思うんだけど。んー。

まあまずはタイトルだ。俺が求める N64 以前の攻略本……、…………無い。何度見渡しても、無い。そうですか、無いですか。

インターネット

最後の手段――ネットを使おう……と思った時に、「別にそこまでして読みたいわけじゃない」とわかり、一気にやる気萎えた。

ちなみに簡単に調べてみると、さすがインターネッツ、容易に見つかりましたわい。

これ。 シレンの検索結果:ブックオフオンライン: 。在庫無いのがちと目立つけど。

あとは、中古攻略本コレクターとか、秋葉原とかいったキーワードも見えたりして、ああそういうのも面白いかもとちょっと思ったり。

おわりに

ゲームの攻略本は面白い――この考えは幻と化した。

最初から気のせいだったのだろうか。いや、違う。小学生の時は確かに、面白かった。暇な時にちょこちょこ読んでいた。

子ども時代の大切な何かを、また一つ失った気がした。