読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

生涯社内ニートを目指すアラサーぼっちの日記

保存魔

日常生活 仕事

「間違えてウィンドウ閉じちゃった!「急にパソコンが落ちた!」と作業中のデータが失われる……そんな悲しい経験を繰り返す度に、私はどんどん用心になった。今では神経質に仕上がった。

Ctrl + S を押すクセ

文書、パワーポイント、スクリプト、画像からブラウザまで、私は隙あらば Ctrl + S キーを押している。

Ctrl + S。Ctrl キーを押しながら S キーを押す動作は、多くの編集ソフトにおいて「データの保存」が割り当てられている。これを押せば、今編集しているデータが保存されるわけだ。保存さえされておれば、たとえ強制終了されても助かる。

いつの間にか私は Ctrl + S マンと化していた。一日数十回は押してる。何なら考え事で詰まった時に指でトントンする代わりに Ctrl+S Ctrl+S する始末。

このクセのおかげで、私は「保存してなかった!データ死んだ!マジ最悪だ……」がほとんど起きなくなった。

が、良いことだけではない。保存操作に時間がかかる重たいファイルに対しても Ctrl+S してしまう。その度に数秒以上の待ちが発生するのでストレスになる。Ctrl+S しなければいいと頭ではわかっていても、いつの間にか押している。

もし「Ctrl+S したら死ぬぞ」呪いがかけられたとしたら、たぶん数十秒後には死んでるぜ。

Ctrl + A, Ctrl + C

私にはもう一つクセがある。それが Ctrl+A、Ctrl+Cのコンボ——つまり「全て選択」と「コピー」だ。

このクセは、Ctrl+S で保存できない場合に発動する。ブラウザ使ってる時によく発動する。これのおかげで助かったことも一度や二度ではない。

が、こやつも中々に面倒なクセではある。というのも Ctrl+A Ctrl+C をしたら カーソルが先頭行に戻ってしまう のだ。長いテキストを編集してる時にこれをやっちゃうと、いちいち先頭行から作業中の行まで戻る手間が生じる。ひどいと無駄に何往復か繰り返すこともある。

直したいんだがね、気付いたらカーソルが先頭行に行っちゃってるんだよ。仕事は覚えられないくせに、こういうクセだけはアホみたいに染み付くのです(苦笑)

ブラウザ上では直接編修しない

それなりにパソコンを使う人だったら、ブラウザ上で直接テキストを編修する機会は多いだろう。はてなブログもそうだ。

ところが私は、ブラウザというものを信用してない。

BackSpace押したり URL をクリックしたりして別ページに飛んじゃう し、

稀にクラッシュしやがる し、

間違って×ボタン押しちゃったり するし、

何なら 別ウィンドウをAlt+F4で閉じるのをミスってブラウザを閉じちゃう し、

と色んなミスや事故でいとも簡単にテキストはお亡くなりになられる。

いつもびくびくしながら Ctrl+A Ctrl+C をしていた。

けどそれも煩わしくなって、いつしか私は 手元のテキストファイルで編修する ようになった。場合によってはファイルとして保存もする。で、投稿直前になってからコピペする。

ブログ記事なんかを編修する時は、いったんテキストファイルにコピペして、そっちで編修して、またブラウザにコピペして、んで投稿——なんてことをしている。

面倒くさいとはわかっているんだけど、こうね、いつの間にかブラウザからテキストエディタに移動しちゃってるんだよ。

バックアップ

私は自分が書いたテキストを定期的にバックアップしている。

Dropbox と、外付けの HDD の二つだ。もし PC がぶっ壊れても、どちらかから復旧できる。さらに片方が死んでも、もう一つ残ってる。全部死ぬことはさすがあるまい。実際、私はこれで過去二回ほど PC の突然死に耐えた。

私はこのバックアップのために、わざわざツールを導入している。毎日、一週間、一月のタイミングで実行するようリマインダーにも登録している。さらには、バックアップを行いやすいようフォルダ構造も工夫している。たかが予備のくせに、結構バックアップに振り回されている。

わかってるんだ。そうそう災難が訪れることなどないってことは。昔はともかく、今の PC は高品質だ。そうそう壊れやしない。実際、バックアップに無頓着でもやってこれてる素人さんは腐るほどいる。

でも、私はバックアップをやめられない。自分の身の保険は全然買わないくせにね。

もうちょっと手間減らしたいと思ってるんだけどね、やめられないのよう。

エクスポート

Web サービスを使う上で欠かせない機能の一つに エクスポート がある。

エクスポートとは、サービス上のデータをファイルとして手元にダウンロードすることだ。要するにデータのバックアップである。私は Web サービスを信用していないし、何らかの手違いでアカウントが消されたり停止されたりしないとも限らない(経験あるしね)。

エクスポートしてなければ、何か起きた時に二度と復旧できなくなる。怖いことだ。

ちなみに はてなブログにはエクスポートがない。サービス終了したりアカウント停止されたりしたら、もうデータは取り出せないのだ。怖すぎるよ。

だから私はブログ記事は全部手元のテキストファイルに書いている。投稿する時はここからコピペするだけ。いちいちコピペするのは面倒なんだけど、これをやめる気にはなれない。

おわりに

こうして振り返ってみると、私はかなり臆病に毒されているなあと。

仕事でたまに他の人のパソコンを見る機会(プロジェクタに投影して発表とか)があるんだけど、みんな全然保存してなくて、私はいつも落ち着かない。Ctrl+S を連打してやりたい。

染み付いたクセ&性分だから、もう治らないと思ってる。

皆さんはどうですか。