読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

生涯社内ニートを目指すアラサーぼっちの日記

「困ったらいつでも声かけていいよ」とコミュ症な私を気遣ってくれるけど

ぼっち 仕事

私が懸念してるのはそこじゃない。

レスポンスが遅いのがイヤなんだ

頼れる人に限って忙しい。まともに捕まらない。捕まえても伝家の宝刀「後にして」が発動する。で、しばらく待ってても一向に来ない。平気で忘れてやがる。その間、私はびくびく、おどおど、イライラしながら待つことしかできない。

こういうのにウンザリするんだ。ググったらすぐ答えが出るような、そんなスピーディーさがあればいいのに。というか、私はぼっちだから、そういうやり方が染み付いているんだよ。対人が絡んだ時の 非効率や不確定要素が苦痛で苦痛で仕方がない

もちろん、仕事において対人関係が必要なことくらいはわかっているし、対人関係にこのようなムダが生じることもわかっている。でも、私にとってそれは、とてつもなく苦痛なことなのだ。

こんなおじさんだけど、会社で働いていますよわははは。