読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

生涯社内ニートを目指すアラサーぼっちの日記

「たぶん忘れない」は大体忘れるからリマインダーをセットしましょう

ライフハック

家族の頼み事から会社での仕事まで、後々のために覚えておかねばならない予定や TODO はしばしば発生する。

頭のいい人は、サッと頭に留めて、忘れず対処できるんだろうけど、凡人はそうもいかない。ふとした時に忘れてしまうことも多い。

さてさて、どうすればいいんでしょうね。

記憶には頼るな

予定が発生した時に「たぶん忘れないだろ」と思ったとしても、そんなのまるでアテにならない。 そうやってロストしたことが今までに何回あったことか

特に私は、シングルタスク脳ということもあり、何かしていたらそれ以外は全部シャットアウトされるのでなおさらだ。

自分の記憶は全く信用できない。

じゃあどうするか → リマインダーを使いましょ

予定が発生したら、その場ですぐにリマインダーにセットする

今日の17:00から会議?なら16:50に「会議だ!」と表示するよう、リマインダーを設定する。念のため16:55にも設定しとく――こんな感じで、とにかくリマインダーに頼る。

そうしたらあら不思議、ロストしなくなったよ。

コツはリマインダーへのセットをできるだけラクにすること

リマインダーを使う――書いてみればごく簡単なことだけど、この状態をつくるまでが長かった。その場でリマインダーにセットするという行為がかなりメンドーくさい わけで、ついついサボっちゃうのよね。

私の場合、 リマインダーにセットする手間を最小化する ことで、サボタージュの誘惑から逃れられた。

まあ専用ツールを自分でつくっただけだけど。技術的な話になるので詳細は割愛するが、コマンドラインでサクっと設定できるようにした。時間になったら、画面を覆うようにデカデカと表示させるので、パソコンしている限りはまず見失うことはないし、さらにカラフルにチカチカするし、音も鳴るので、うん、パソコンしてなくても見失わない(時々イラッとすることはあるw)。

まあやり方は人それぞれ、自分にあったものを使えば、あるいはつくればいいと思う。ツールも方法論も、探せば腐るほどあるだろうし。

おわりに

というわけで、リマインダーへのセット、おすすめです。