読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

社内ニートでゆるゆる生きたいと願うパラサイトシングルアラサーぼっちの雑記

キックボード xootr MG を二週間使ったので細かい感想書く

購入時の感想は 最高峰キックボード xootr を購入したので手順とかまとめとく - ぼっち系クズの日常 こっちにも書いたけど、あれからもすっかり気に入っちゃって、二週間が過ぎた。

改めて感想を書きたい。結構細かいと思う。

GOOD 悪路でも結構進める

振動に耐える筋力は必要だが、他のキックボードよりも一蹴りが伸びやすい感触がある。

街なら(よほどデコボコした道でない限り)ほぼどこでも蹴れる。たとえば、ブロックが敷き詰められたような地面くらいなら何とか。目安としては、自転車に乗ってて振動を意識しない程度の路面なら、たぶん大丈夫。

ただし アスファルトやコンクリート限定。土の地面や草の生えてる地面ではまるで歯が立たない。あと、アスファルト等でも、大きなへこみや亀裂には弱い。調子乗って越えようとすると転倒しかねないので、素直に降りた方が賢い。

まあ口で説明するのは難しいので、実際に乗ってみて感覚的に把握していくしかないだろう。

GOOD 走行音が気持ちいい

ホイールの走行音は「ガー」という鋭い感じなんだけど、個人的にこれがストライク。

ボールペンのカチカチ音くらいにハマっていて、これを聞きたいがために乗るという好循環が生まれている。

GOOD そこまで重くない

重量にしたらたぶん 5kg くらい。公式でも確かそのくらいの数値だったはず。

(100メートル以内なら)片手で普通に持ち運べるレベルです。意外と重くなくて安心。

GOOD Ergonomic Grip の握り心地

Ergonomic Grip は、xootr 注文時の追加オプションで装着されるグリップ(15ドル)。なんでも人間工学に基づいてるやら何やら。よくわからんけど私は注文しておいたので、いつもこいつを握ってることになる。

特に意識はしてないけど、今まで不満はないので、不満を感じさせない程度には優れたブツなんだと思う。

GOOD Ergonomic Grip を肩に引っ掛ける

もしかしたらデフォルトのグリップでもできるのかもしれないけど、こやつ、肩に引っ掛けることができる(重さがかかって結構痛いけど)。

口で説明するのが難しいけど、折り畳んだ xootr MG を、グリップ側を上にして、そのグリップを肩に引っ掛けて、手を添える……という感じの運搬方法になる。

これがキックボードを背負って運搬しているような格好になり、カッコイイのである(たぶん自画自賛)。……き、気分は大事なんです!

GOOD 前輪ブレーキが効く

JD RAZOR の前輪ブレーキは握りづらいわ効果も弱いわで、正直お飾りだったんだけど、xootr MG は違う。

むしろ前輪こそがメインのブレーキであり結構効く(それでも急ブレーキできるほどではない)。

ブレーキと言えば後輪のフェンダー(泥除け)ブレーキを踏んで止めるのが主流だけど、これって結構疲れるんだよね。前輪も使えるとなれば、負担を軽減できる。有り難い。

BAD? デッキが低い

デッキが地面から低く、歩道の段差を降りただけでも「ゴツッ」とデッキの裏がぶつかることがある。仮にスピード乗った状態でこれが起きたら、たぶん転倒するだろう。

しかし、デッキは低ければ低いほどスピードが出やすくなる、みたいな話も見たことあるので、一概に BAD とは言えないかも。

BAD デッキの素材がチープでギシギシ鳴る

使ってから三日後くらいからかな。デッキに乗って体重かけたり蹴ったりする度にギシギシと音が鳴るようになった。

ちょっと不安を覚える。別にどこかが壊れたわけではないので、単に素材がチープってだけだと思う。見た感じ、プラスチックなので、まあ仕方ない気はする。んー、他のキックボードは金属製なんだがな。

……あー、そういうことか。私が使ってるのは xootr MG という最も安いやつで、これの上位互換として xootr STREET ってのがある。スペックを比較してもよくわからなかったけど、そういやデッキの素材が違うみたいなこと書いてたわ。たぶん、STREET は金属製なんだろう。

BAD デッキが滑りやすい

平地で蹴ってる時は気にならないけど、振動の強い、ちょっと荒い地面で蹴ってると、うっかり踏み外しそうになってちょっと危ない。

※あと、関係無いけどその場でバランス取る遊びをする時も、ちょっと車体傾けたら滑りやがるので、あまり楽しめない。

他のキックボードはデッキが金属製かつヤスリみたいにザラザラしててすべり止めになってるんだけど、それが xootr MG には無いのである。

くっそー、上記ギシギシの件といい、最初から STREET にしておくべきだったなー。

BAD ストラップの意義

Strap も買ったんだけど、こいつ、思ってる以上に短くて、私がイメージしてたのと違う。ショルダーバッグみたくおしゃれに、肩から斜めに掛けることができない。なんつーか、ホント、肩を通せるだけの最低限の長さって感じ。

その割には、そのまま取り付けてると走行時にジャマだし、かっこ悪いしで、だったらもうバッグ使うわって話。

BAD ブレーキのケーブルが後輪ブレーキに引っかかって折り畳み解除をジャマしてくる

これは説明書にもしれっと書いてあることなんだけど、折り畳みを解除する時、「後輪のフェンダーブレーキ」の内側に「ブレーキのケーブル」が引っかかってしまい、「あれ開けねえじゃん……あ、ケーブルが引っかかってる!」なんてことがたまに発生する。地味にウザイ。

まあ些細なことなんで、あまり気にはならない。

おわりに

愛用する以上、細かい不満が出るのは仕方ない(私は神経質だからなおさら)が、それでも愛用し続ける程度には許容できるものだと思う。

余談だが、xootr はすっかり私の足になった。数キロ程度の移動なら、自転車じゃなくてこいつを使っている。店内に持ち込むのにも慣れた。しばらくマイブームは続きそうだ。