読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

生涯社内ニートを目指すアラサーぼっちの日記

社内ニートでいたいなら、勤務地には(こだわりがなくても)こだわれ

社内ニート

勤務地は楔(くさび)になる。

今いる場所の継続を希望し続け、何なら他地域に行けないような事情も添えてやる。

そうすれば上司は他拠点への異動を進言しづらくなり、今までどおり面倒を見ようとする。なれど、無能な人材に費やすほど暇でもないから、放置気味になる。

こうして社内ニートが誕生する。

……素晴らしいじゃないですか。かくいう私も重宝しています。

もっとも、厳しい上司や社内情勢次第では、個人の事情など関係無しに飛ばされるリスクはもちろんあるわけですが。

今のところは、そんなことはなくパラサイトシングルな(ほぼ)社内ニートを実現できておりまする。さて、あと何年持つだろうか。