読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっち系クズの日常

生涯社内ニートを目指すアラサーぼっちの日記

デュアルモニタは手の本数みたいなもんだ

日記

会社のディスプレイが一つ死んだ。デュアルモニタがシングルモニタになった。

しばらく使っていたが、圧倒的に不便すぎて泣けてくる。

よく「ウィンドウが重なるかどうかの違いで大差ないだろ」とか「ツール使えよ。仮想デスクトップ知らないのか?」とかほざく人がいるけど、何もわかっちゃいない。

モニタ数は手の本数みたいなものだ。手が1本あるのと2本あるのとでは、圧倒的に効率が違う。1本の手でいちいち何回も持ちかえて頑張るのと、2本の手で並行してサクサクやっていくのとでは差は歴然だろう。2本を知っていれば、1本にはもう戻れない。それくらいに違う。

上司に新しいモニタの調達依頼を出したけど……いつになることやら。モニタ一台を調達するだけでも承認フローが複数入るんだぜ、イヤになるよなほんと。

自腹でもいいから揃えたいぜ。でもま、私物使ったら最悪処罰されるからねぇ。でかい会社は融通が効かないから辛い。

まあ仕方ないか。いくらでかくなっても、一人の不祥事で大ダメージを負っちゃうので、会社としては1ミスを防ぐために神経質にならざるをえない。